ホーム > 業務内容(アスベスト除去)

業務内容 Duties contents

アスベスト除去

アスベスト除去 当社は飛散型アスベスト・非飛散型アスベストも法律に準拠してすべて除去、処分を行います。飛散型アスベストの処分先は神奈川県内及び岐阜県内で残余量はまだまだ十分確保しております。またご要望により、飛散型アスベストの封じ込めも施工いたします。
アスベストの現地での熔融化においては、NHKの朝7時のニュースでも紹介された技術を使用して行うことにより、より安価で安全に施工いたします。

「アスベスト除去作業の流れ」はこちら

アスベスト除去作業の流れ Flow

Step1 自事前調査・診断・分析

1.建物の築年数・図面等を調査し、現地状況を確認します。
2.施設内外のアスベスト浮遊状況を調査し、診断・分析を実施します。

自事前調査・診断・分析

Step2 コンサルティング・見積もり

1.調査・診断・分析結果をご説明します。
2.除去工法の詳しいご説明を行い、見積りをご提出いたします。
3.除去工事着手13日前までに役所への届出を提出します。

コンサルティング・見積もり

Step3 アスベスト除去工事

1.アスベストの外部飛散の完全防止措置を実施します。
2.飛散を抑える集塵効率99.97%のHEPAフィルター搭載の負圧集塵機の設置します。
3.アスベストの飛散防止処理を行います。
4.アスベストの除去を行います。現地での溶融固化も可能です。
5.特別管理廃棄物用の二重袋に入れ密封します。

アスベスト除去工事

Step4 アスベスト適正処分

1.特別管理産業廃棄物収集運搬業者である弊社グループ会社等が運搬致します。
2.石綿許可を受けた管理型最終処分場で処分します。
溶融固化した場合、溶融スラグは安定型処分場で処分します。

アスベスト適正処分

Step5 完了・お引渡し

1.施設内外のアスベスト浮遊状況の調査・確認します。
2.必要に応じて、除去部分の復旧工事を実施します。
3.お客様確認の上でお引渡しとなります。

完了・お引渡し

Asbestos removal

無料相談・御見積

土壌調査・土壌浄化のご相談

業務内容メニュー menu

土壌浄化

建物解体・内装撤去

アスベスト除去

個人住宅解体

トピックス

株式会社エニックス 会社情報

カシマサービス株式会社 会社情報

ページの先頭に戻る